住まいの夢をクリエイトする 宮崎木材株式会社

宮崎木材の家づくり

お客様の声を設計図とすること

新築では、お客様のご要望を最大限反映できるように入念なプランニングでアウトラインを作成、これに弊社の構造耐力の検討をフィードバックしながらプラン決定していきます。 リフォームでは、お客様のご要望を確認した上で、長年の経験から連動工事を想定しご説明させていただいた上で、プラン決定していきます。

基本に忠実な施工に努めます

私たち宮崎木材は、計画に基づき、丁寧な施工と現場管理に努めます。

エコ住宅の推進

2020年の省エネ基準とされる認定低炭素住宅をいち早く標準仕様として取り入れ、地球に優しく家計にも優しいエコ住宅の建築を推進しています。
光熱費削減に加え、税制面での優遇も受けられることが魅力です。
もちろん長期優良住宅などの基準を満たした設計施工にも携わらせていただきます。

安全・安心の確保

  • 耐震等級1(建築基準法基準)
    震度6強程度の地震で倒壊・崩壊せず、震度5強程度で損傷しない程度
  • 耐震等級2
    建築基準法で規定された倒壊・崩壊基準及び損傷基準の1.25倍の地震力で倒壊・崩壊しない、または損傷しない程度
  • 耐震等級3
    建築基準法で規定された倒壊・崩壊基準及び損傷基準

あくまで標準ですので、お客様のご要望によっては等級1、等級3も施工させていただきます。
等級3の場合は、より正確さ精密さが求められるため、自社内検査に加えて、構造設計事務所にセカンドオピニオンを取るようにしています。